オンラインゲーム軽量化

ここでは、「オンラインゲーム軽量化」 に関する記事を紹介しています。
サドンアタックのプレイ日誌や低スペック向けのサクサク設定の記事を書いています。

低スペックでMMORPG/FPSを快適プレイに関する記事一覧
Autogearの使い方編

オンラインゲーム便利ツール一覧

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オンラインゲームプレイヤーの中でも光回線を使用している人が多いと思います。
しかし、WindowsXPだとADSLに最適化されているため、光だと本来の速度が出ません。
そこで他サイトの紹介です。


設定次第では回線速度が1.5倍から3倍になるそうです。
http://www.bspeedtest.jp/speedup.html

VISTAだとそのままでも十分速いそうです。

ちなみに僕はADSLの8Mを使っているのは秘密です・¥・
スポンサーサイト
今回は久しぶりに3Dゲームの軽量化の記事です。

まず、Nvidiaコンパネが拡張しましょう。
NVIDIAシステムツールソフトウェアをダウンロードして一通りインストールして下さい。

パフォーマンスからデバイスの設定が出来るようになります。
文章に同意して、下の画面にしてください。

acho.jpg

この項目をパフォーマンス重視設定していきます。

mipmapを強制する>なし
アンチエイリアシング-設定>なし
エラーレポート>オフ
スレッドした最適化>自動
テクスチャフィルタリング-クオリティ>ハイパフォーマンス
テクスチャフィルタリング-トリリニア最適化>オン
テクスチャフィルタリング-ネガティブ LOD バイアス>許可
テクスチャフィルタリング-異方性サンプル最適化>オン
トリプルバッファリング>オフ
マルチディスプレイ/ミックス GPU アクセレーション>シングルディスプレイ パフォーマンス
レンダリング前最大フレーム数>3
垂直同期>強制オフ
対応テクスチャクランプ>ハードウェアを使用する
拡張制限>オフ
異方性フィルタリング>オフ

もうちょっと詰められるかもしれませんが、体感的にはかなり軽くなりました。

サドンアタックでは画像の荒れは気にならない程度では無いでしょうか。

.MMORPG、FPSなどのオンラインゲームを低スペックでできる限りサクサク動作させるためのTIPS一覧です。

上から順番に実行していけば、体感的にはワンランク上のPCの処理能力になります。
下記のサドンアタック公式必要動作環境~芋虫公式推奨動作環境の周辺スペックの人は試す価値ありだと思います。

サドンアタック公式推奨動作環境
CPU:Pentium3-800MHZ 以上
メモリ(RAM):256 MB 以上
ビデオカード:RAM 32M以上


芋虫公式推奨動作環境
芋虫が経験上からはじき出した概ねFPS60以上で動作する環境です。
CPU:CeleronDualCoreE1200以上(IntelデュアルコアCPU)
メモリ:512~1024MB以上
ビデオカード:6シリーズ6600GT以上/7シリーズ7600GS以上/8シリーズ8600GT以上/9シリーズ9500GT以上


GPUはAMRstationを参考に3Dマーク05で4000以上のスコアを選出



低スペックでMMORPG/FPSを快適プレイの記事一覧

低スペックでMMORPG/FPSを快適プレイ~不要ファイルの掃除編~
低スペックでMMORPG/FPSを快適プレイ~ディスクデフラグ編~
低スペックでMMORPG/FPSを快適プレイ~レジストリデフラグ編~


低スペックでMMORPG/FPSを快適プレイ~OSのGUI設定編~
低スペックでMMORPG/FPSを快適プレイ~システム復元のOFF編~
低スペックでMMORPG/FPS~Win高速化XP計画の導入~
低スペックでMMORPG/FPSを快適プレイ~不要サービスの解説~
低スペックでMMORPG/FPSを快適プレイ~Nvidiaコンパネでの設定~
低スペックでMMORPG/FPSを快適プレイ~光回線の設定~


低スペックでMMORPG/FPSを快適プレイ~Autogearの導入方法編~
低スペックでMMORPG/FPSを快適プレイ~ActualBoosterの導入編~
低スペックでMMORPG/FPS~ゲーム前の一手間でCPUパワーとメモリ節約法~
低スペックでMMORPG/FPS~決定的なメモリ節約法~
低スペックでMMORPG/FPS~究極のメモリ節約法~



 にほんブログ村 ゲームブログへ
あけましておめでとう御座います。

今年もよろしくお願いします。


さて、今年一発目の記事ですが、やはり、Windowsの軽量化について書きたいと思います。



「サドンアタック起動時にメモリ512MB以内に収める決定的な方法!!!!」


「1GBメモリが無いとスムーズにサドンアタックができない。」という常識を覆します。



■■■■■■目的■■■■■■

サドンアタックが多くても400MBメモリを消費するので、OS部分を112MB以内に収めます。

あくまでも、一時的にメモリを抑える方法です。その点注意して下さい。


□□□□□□方法□□□□□□

メモリの掃除屋さんといったソフトを使用します。


1.余計なプログラムを終了させる。

2.Memtinyをクリックし、立ち上げる。

3.Autogear、Actualboosterを立ち上げる。

4.サドンアタックのHPにアクセス、ログインし、スタートボタンを押せる状態にする。

5.タスクトレイの猫マークを右クリックし「手動で掃除」→「90%」を実行する。これを3回くらい繰り返す。するとメモリの掃除が限界に達します。(私のサブ機ではメモリ使用量がおよそ200MB→70MBまで下がりました。)

6.猫を右クリックで終了させます。

7.サドンアタックのスタートをクリックし、サドンアタックが起動し始めたら、InternetExplorerを閉じる。

□□□□□□□□□□□□



サドンアタックのメモリ使用量はおよそ300MB~400MBですので512MBのパソコンでサドンアタックをやる場合、メモリがネックになることが無くなります。

俗に言う「カクカクする」現象がかなり無くなると思います。


■■■■■注意■■■■■

実行後、ゲーム中の「ALT+TAB」などのOSの操作を含めた他の動作を行うと効果かなり薄れます。

低スペックでMMORPG/FPS~究極のメモリ節約法~と同時に実行すると逆にメモリが増える可能性があります。

外部チャットやVCを利用したい人この方法ではなく、低スペックでMMORPG/FPS~究極のメモリ節約法~でメモリの最適化をすると良いでしょう。


この方法だけでもかなりの効果は期待できますが、このブログ内で紹介している他の軽量化を実行して、元々、一時的にメモリを削る前のメモリを減らすことも重要です。


低スペックでMMORPG/FPSを快適プレイに関する記事一覧


 にほんブログ村 ゲームブログへ netbankingランキング
今回はwin高速化PC+を導入します。


win高速化PC+
←リンク先からダウンロード

このソフトはレジストリを分かりやすいGUIで操作できるものです。


このレジストリというものはメーカー製パソコンとの相性があるようで、dynabookやvaioなどではこのソフトで設定をいじった後に立ち上がらなくなった経験があります。

自己責任でお願いします。



立ち上がらなくなった場合には辛抱強く起動するまで頑張り、このソフトで変えた設定を元に戻しましょう。





ダウンロード、インストールの後に、

以下のように設定します。不要サービスタブの最適化は後日触れます。

個人的には以下のように設定してます。



システム
WS000033.jpg

大容量メモリ搭載マシン向け(1024MB以上)
①⑤⑥⑦⑧⑨⑩

小容量メモリ搭載マシン向け(512MB以下)
②③⑤⑥⑦⑧⑨⑩



デスクトップ
WS000034.jpg

①⑤⑦⑧⑨⑩


エクスプローラー
WS000035.jpg

①~⑩



起動・終了
WS000036.jpg

①~⑨(⑩)



その他
WS000037.jpg


①~⑩



これは一番お気に入りのソフトで動作が非常に軽快になります。

メーカー製のパソコンとの相性が悪いのが難点ですが、その相性を覚悟するだけのパフォーマンスはあります。

万人にお勧めはできませんが、相性が合えば是非試してみてください。


低スペックでMMORPG/FPSを快適プレイに関する記事一覧


netbankingランキング
[サドンアタック] ブログ村キーワード
にほんブログ村 ゲームブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。