windows update

ここでは、「windows update」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WindowsUpdateしました^^

実に二年ぶりですw

SP3はインストールしていたんですが、そのほかのアップデートは全然していない状態でした。

そこでセキュリティに不安を感じて一通りインストールしました。


「さて再起動して適用しようっと」って再起動したんですよ。

来ました、ブルースクリーンw

おいおいw

セキュリティあげて安定されるつもりが思いっきり駄目になってんじゃんw

原因は明らかにアップデートなんですが、もしかしたらオーバークロックでノースチップあたりが死んだのかと思ったりしたんで一応CDからKnnopixブート→正常動作。


まぁしかたないのでセーフモードで立ち上げようと思ったのですが、これもだめ、ブルーバックしてしまう。

知らない人のためにこういう時のWindowsファイルの修復の方法を書いておこうと思います。


1.起動ファイルが壊れている可能性があるのでWindowsのCDからブートして、コマンドラインでfixbootと打ち込みます。これで起動ファイルが治るのですが、今回はだめでした。似たようなのにfixmbrというコマンドがあるのですが、完全にぶっ壊れる可能性があるのでヌルーしま。ちなみにこれで治っても、ブートファイルが治っただけなので、起動後不安定になる可能性があります。


2.OSのリストア、OS部分の大切な部分だけ初期状態にすることです。CDブートからインストールにすすみ「既にインストール済みのWindowsを修復する」を選択。これで概ねWindowsのファイルが入れ替わります。今回はこれの最中に「NvidiaBusドライバーがインストールできません。CDを挿入してください」的なメッセージが。。。指定してインストールが終わって起動してブルーバックw

でもこれで原因が分かりました。チップセット周りのドライバとアップデートで実行したファイルの何らかの干渉、相性です。

おそらく、Intelのチップセット用のドライバでもインストールしたんでしょうね・・・
ちなみに僕のチップセットはNvidia製。
そうですよね、マイクロソフト様はNvidiaなんて小さな企業には興味ないですもんねw


3.クリーンインストールです。。。Windosファイルが入っていたパーテーション毎フォーマットして新たにWindowsを入れ直します。。。



これで完全に治りましたとさ。アップデートふざけんなよ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://donateyou.blog36.fc2.com/tb.php/4-b0bf8d31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。